• farmcube 1
  • farmcube 2
  • farmcube 3

クラウド・LED照明で造る新しい植物の育て方の提案

『farmcube』とは?

『farmcube』は、LED照明を用いた完全制御型の植物工場のプロダクトです。

Android OS上で動作し、植物の成長に関する様々な情報(光の強さや気温、水温等)がクラウドに集められ、ユーザー間でそのデータを共有することができます。
『farmcube』は「より良い植物を育て、極める楽しみ」「安心安全な野菜作り」「ガーデニングの楽しみを他者と共有する喜び」を提供します。

『farmcube』ができること

farmcubeは以下のことを可能にします。

誰でも・簡単・安心・安全の植物栽培

ユーザーのスマートフォンを利用し、室内で育てることができるため、農薬・害虫等の影響がなく、安全・安心な植物の栽培ができます。また主にLED照明による光を用いる栽培方法のため、有害物質等の心配もありません。

光の配合をユーザーが自由に操作、今までにない栽培方法を提供

植物栽培用の照明として「赤」「青」「白」「赤外」の4色のLEDを使用しており、ユーザーはこれらの色を自由に配合・設定することができます。
植物は、その種類と光の色、時間の組み合わせで育ち方が大きく変わるため、従来の栽培方法とはまったく違った栽培方法が可能です。また光の設定をすべてオリジナル行う手動栽培の他、あらかじめ植物に適した設定を読み込む自動栽培機能も備えており、様々な栽培方法を楽しめます。

栽培状態をネットワーク上で管理・監視・蓄積

farmcubeは光の配合や当て方等のデータをクラウド上で管理します。それによりお手持ちのスマートフォンやパソコンを使って
遠隔からの栽培状態の監視が可能です。加えて栽培データはクラウドに定期的に蓄積されているため、データの比較も簡単に行うことができます。いつ、どのような設定をして、その結果どのように環境が変化したのかが一目瞭然で分かります

また、蓄積した栽培のパターンを時系列にトレースし、前回の栽培と同じ光の配合とタイミングで新たに栽培を行う リプレイ栽培等の機能も要しています。

マーケットやSNSを通じて育てた植物やデータを公開・販売

farmcubeは植物栽培の自由をユーザーに提供するのはもちろんのこと、それら栽培を通じて得られたノウハウ・データを売買できる専用のマーケットを提供する予定です。
育てたデータをネットワークを通じて共有することで、栽培の品質を競ったり、栽培データの売買を行うことができる他、ソーシャルネットワークを通じて、育てた野菜を公開できます。

ご相談、お見積もりのご依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連項目

スマートデバイス開発

スマートデバイス開発

組込み機器の開発をお手伝いします。アプリケーション層からミドルウェア・ドライバ組み込みまで幅広くお受けまします。

コンテンツ企画・デザイン

コンテンツ企画・デザイン

最新技術を利用した企画。ユーザー体験を向上させるデザインとグラフィックス。コンテンツ面でのサポートもお任せ下さい。

RIC android

RIC android

世界初のAndroid OSで動くロボットを株式会社アールティ様と共同で開発しました。